あまりにも暇すぎてUnityでゲーム作ってみた件⑧(Asset Store物色)

  • by

Asset Store、再び

さて、ひとしきりゲーム性はありそうなものが出来たので、(ホントはポイントの入り方とかゲームオーバーとかを書いてから次の話行くべきだけど、またあとで)

今度は見た目改造や!ということで再び登場Asset Store

今回はやりたいことが決まってるので、それに合ったテクスチャを探します。探しますよ!

 

とりあえず地球!Earth!地面の球体を地球にしたい!

検索。

うーむ、有料かー

…あっ!

ここで価格のレンジを変えられますなぁ!

再検索。

お、いい感じの無料テクスチャありそう!というわけで、右上の

https://assetstore.unity.com/packages/vfx/shaders/earth-rendering-free-54914

を選びました。

ヤバい。無料とは思えないクオリティ。すごいねぇ!

ウェブブラウザ→Unityアプリ

Asset Storeで追加したいAssetを追加するには…

①右上のログインでAsset Storeにログイン

②追加したいAssetをクリック

③マイアセットに追加をクリック

④Unityを開くに変わるのでクリック

⑤Unity開く

⑥Unity内のブラウザでAssetのページが開く

⑦その中にDownloadがあるのでクリック

⑧Download終了次第Importに変わるのでクリック

⑨現在開いてるProjectに追加される

⑩使う

えーこの地球のほか、プレイヤー・敵・アイテム用のテクスチャもダウンロードしてきましたっと。

https://assetstore.unity.com/packages/2d/textures-materials/34-free-shader-fx-masks-71311

これ。

簡単すぎてヤバい

語彙力もヤバい

⑨へすすむ

⑦へもどる

introへ

更新情報をプッシュ通知
させることが出来ます。

よろしければm(__)m

↓この記事をシェア!↓